【2014.3.28】3月議会議決状況

2014年3月28日 00時49分 | カテゴリー: 議会報告

本来なら27日に議決している予定でしたが
いろいろありまして、28日に議決しましたので、以下、特徴的なものについてお知らせします。

1.議案第2号(平成25年)吹田市長の給料及び地域手当の特例に関する条例の制定について・・・すいた市民自治は反対
否決・・・市長がグリーンニューディール基金事業の責任を取って1月だけ給料を1割カットするための条例案でした。賛成者少数で否決となりました。

2.議案第7号 吹田市立児童会館条例の一部を改正する条例の制定について・・・すいた市民自治は反対
否決・・・児童会館、センターの事業に一時預かり事業を追加することと、指定管理者の対象を広げようとする案です。賛成者少数で否決となりました。

3.議案第15号 (仮称)千里山コミュニティ施設整備事業に伴う不動産の取得について・・・すいた市民自治は賛成
可決・・・床買いをするため約6億円の予算案でした。反対者はいましたが賛成者多数で可決しました。

4.議案第18号 平成26年度吹田市一般会計予算・・・すいた市民自治は賛成
可決・・・4つの常任委員会でそれぞれ所管分の予算案は否決されていましたが、全体としては、委員会で否決していた会派が賛成に回ったりしましたので、結果として賛成者多数で可決となりました。

5.議案第42号 平成26年度吹田市一般会計補正予算(第2号)・・・すいた市民自治は反対
否決・・・1ばんめの議案第2号(平成25年)の条例が可決された場合に必要な補正予算ですが、条例は否決となりましたので、当然のことながら補正予算も否決となりました。

6.市会議案第12号 市長への不信任決議(案)
取り下げ・・・以下の8番目の議案と全く同じ文章の議案です。他の議案の議決を終えて最後に審議することに議会運営委員会で決まったにもかかわらず、不満とする議員が27日に緊急動議として提案し、3人以上の賛成があったので、議案として認められたものです。ただし、審議順を1番にすることについては賛成者少数で否決となりました。
結局、同じ文章の議案が二つ存在することになるので、28日の議会運営委員会で提案者が取り下げることを表明し、取り下げられました。

7.市会議案第13号 市長への問責決議(案)・・・すいた市民自治は賛成
可決・・・提案者に対する質疑がありました。その後、採決直前に、ある会派の一部の議員が退席しました。反対者がいる可能性があったので、起立採決されましたが、議場に残った議員は全員起立したため、全会一致で可決しました。

8.市会議案第14号 市長への不信任決議(案)・・・すいた市民自治はいけぶちが意見を述べて退席
未決・・・質疑は特になく、討論のときに、4会派の議員が意見を述べ退席しましたので、定足数に満たず、議会は流れました。

*31日(月)には10時から議会運営委員会を開催し、10時半から本会議を開催し、下水道の契約案件の審議をする予定です。
*4月1日(火)は10時から議会を開催し、吹田市民病院の独立行政法人関係の議案を審議します。
*28日に流れた(議決していない)市会議案第14号はまだ議案としては存在していますので、提案者が取り下げない限り、31日、1日に審議する可能性はあります。