【2014.6.5】正副議長が決まりました

2014年6月5日 22時06分 | カテゴリー: 議会報告

今日の本会議で投票により正副議長が決まりました。

議長は奥谷さん・・・35人投票し、25票が奥谷さん、7票がもう一人の人、1票が村口さん、そして、2票が無効票でした。

副議長は村口さん・・・35人投票し、26票が奥谷さん、8票がもう一人の人、1票が奥谷さんでした。

これまでの経験では、役選代表者会議で候補者を絞り切れずに選挙になった場合は、最終的に残った人のうち、「この人」と思う人の名前を書いて投票します。

であれば今回は、正副議長とも2人まで絞られましたので、両方の選挙とも名前は2人のはずです。しかし、今回、副議長になった方の名前が議長選挙で、逆に副議長選挙ではすでに議長になった人の名前が書かれていました。もちろん他の人の名前が書かれていても有効票ですが、こんなこと、私が知る限り初めてです。

もう一人の方の名前を書いた議員は、同じ人なのか、それぞれ別の人なのか、無記名投票なのでわかりませんが、議長選挙の場合は、もしかしたら副議長に書こうと思っていた名前を間違って書いてしまったのかもしれません。でも、副議長の選挙の時は、すでに奥谷さんは議長に選出されています。間違って奥谷さんの名前を書くということは、普通だったらありえない話だなぁと思いますが、私の想像の域を超えているのでよくわかりません。

とにかく、ここ何年かの吹田市議会は、初めての出来事が多くて、驚くことばかりです。

とりあえず、今日の報告でした。明日も役選代表者会議と本会議があります。