【2018.2.26】2018年2月19日から25日の活動

2018年2月26日 23時33分 | カテゴリー: 活動報告

☆19日(月)防災クッキングと大阪府議会への調査
議会前の忙しい時期でしたが、前に申し込んでいた防災クッキングに行ってきま
した。今回も楽しくおいしくいただくことができました。
他市も同じような企画をしたいとのことで、視察に来られていたそうです。
→記事はこちら

☆20日(火)議案のレク/歯学部病院で抜歯/市長のタウンミーティング
議会前はほんとに忙しいです。
毎日のように議案のレクがはいります。
議案と議案参考資料だけではわからない細かいことの説明を聞いて
さらに疑問に思うこと、提案など本会議や委員会で質疑します。
抜歯は、大人になって初めてのことでしたので緊張しました。
抜歯後、痛みもあって、大変。歯は大事にしなければと思います。
→記事はこちら

☆21日(水)昨日のタウンミーティング
市長のタウンミーティングは市内10か所で開催されます。
私はできる限り行くことにしていて、今回は千里山で開催されましたので
ぜひとも行かなければと思って、抜歯後の痛みをこらえて参加しました。
参加市民の方々とのミーティングの大半が千里山団地だったところへの
民間事業者によるマンション建設についての話で、他の地区から来られて人たち
はどう感じただろうかと、思います。
→記事はこちら

☆22日(木)2月定例会始まりました
市長の施政方針があり、またたくさんの議案の提案説明がありましたので
終わったのは午後3時頃でした。
3月2日の質問、また、委員会審査まで、しっかり調べて質問、質疑したいと思い
ます。
→記事はこちら

☆23日(金)発言通告締切
定例会が始まり、議案の提案が終わったと思ったら、翌日は本会議質問・質疑の
ための発言通告締切です。
議員の仕事って、議会や委員会で質問や質疑をするだけだ、楽なもんだと思って
おられたら、少なくとも、私についてはそれは誤解です。
日常活動の中から見えてくること、先進市視察や研修で分かったことなどを踏ま
えて、質問を組み立てなければなりませんし、定例会が終わったら、市民の皆さ
んにお知らせするためのニュース原稿を考えて、印刷して、配布して。
そうしているうちに、もう次の定例会がやってきて、というように、毎日フル回
転しています。
→記事はこちら

☆24日(土)女と男のフェスタ2018inすいた
2年おきに開催されているフェスタです。
この時期は、研修に出かけることも多く、ずいぶん久しぶりの参加だった気がし
ます。
オープニングでは、新縁人(しんえんじん)という若い男性二人が手話をしなが
ら楽曲に合わせてパフォーマンスするもので、やさしい手話も教えてもらいまし
た。「おはよう」「こんにちは」「こんばんは」といった挨拶、
「いぬ」「うさぎ」「ねこ」といった動物
「あの(過去)」「すばらしい」「愛」「もう一度」を教えてもらって
「あの素晴らしい愛をもう一度」の歌に合わせて手話をしました。
→記事はこちら

☆25日(日)千里山みどりプロジェクト 里親道路活動
2月ぶりの活動でした。
相変わらずたばこの吸い殻は駅前ロータリーでたくさん捨てられていました。
捨てる人がいなければ、ごみって出ないはずなんですが、おかしいですね。
→記事はこちら