【2019.12.2】2019年11月25日~12月1日の活動

☆25日(月)議会運営委員会小協議会 今日は特に進まず
議会運営委員会から協議するよう任された議員任期の前倒しについて
協議していますが、一つにまとまりません。
*吹田市議会議員の任期は5月27日~4年後の5月26日まで
統一地方選なので4月下旬にある選挙とひと月ほどのずれがあります
また、市長任期は5月14日~4年後の4月13日までなので
2週間ほどずれがあります。
これらのずれを直すためには、
議員全員が任期終了前に一斉に辞職するしかありません
反対の議員の理由はここに勝手に書くことはできませんが、
これまでの経過は吹田市議会のHPにありますので、ご覧いただき
不明点があれば、直接お尋ねください。
議会運営委員会小協議会の検討結果(令和元年7月~)
→記事はこちら

☆26日(火)小水力発電を見学(アジェンダ21すいた)
アジェンダ21すいたのエコレター(ニュースレター)の取材で
佐井寺配水場に設置された小水力発電を見に行ってきました。
コンパクトで、発電効率の良い機械になっているそうです。
→記事はこちら

☆27日(水)11月定例会始まりました
11月定例会では来年4月1日に中核市になるために必要な
新たな条例提案、今の条例の改正提案がたくさんあり
議案の提案説明が2時間ほどありました。
そのほとんどが健康福祉常任委員会に付託されます。
私が所属する財政総務常任委員会では
中核市になるにあたって新設される保健所などの事務分掌条例改正が議案として
付託されます
→記事はこちら

☆28日(木)発言通告締め切り
いつもは、何を聞きたいのか、言いたいのかがわかるように
質問項目を文章化するのですが
今回は、そこまでいかなくて
タイトル(名詞)の羅列になってしまい、大反省。
→記事はこちら

☆29日(金)「事前復興と持続可能なまちづくり」
復興計画って、災害が起こってからのことですが
そうではなく、災害が起こってから時間をかけるのが難しいので
先に考えておきましょうという事前復興計画を立てている自治体があります。
「復興計画を立てるときにもめるのではなく、先にもめておくと復興がスムーズ
になります」ということだと理解しました。
→記事はこちら

☆30日(土)地域に飛び出す連続講座(ファイナル
この講座は毎年1回開催の連続講座で、第10回の今回で一区切りとするとのこと。
これまでも参加したかったのですが日程や場所が合わず、初めての参加です。
テーマはSDGs、持続可能、環境自治体、ということでしたので
興味津々参加しました。横浜市の先進事例、素晴らしかったです。
→記事はこちら

☆12月1日(日)12月始まりました
もう一月しか今年はありません。
ほんと、年々、1年が経つのが早くて困ります。
→記事はこちら